POM

POM(Plant Operation Maintenance)
ファシリティマネジメントを中心とする病院の建物・施設の総合的なマネジメントサービスで、ライフサイクルコスト(LCC)の予算管理からエネルギ-マネジメント、リスクマネジメント、建物全体の保守管理業務、派生業務に至るまで、施設全体を効率的に管理します。 この管理には経験豊かなマネ-ジャ-と専門知識を持つエンジニアを派遣し、独自のコンピュ-タシステムによって運営されます。


POMのノウハウ図

POMのノウハウ図

POMマネジメントサービスは、従来の設備機器オペレータ的な部分メンテナンスサービスではなく、経験・知識の豊富なマネージャーを中心に構成されたチームが、施設側の一員として業務を提供し、管理部門の予算から、日常業務、派生業務の管理運営に至るまで効率的にマネジメントを行っています。

ご契約までのプロセス

ご契約までプロセス


監視室


調査(サーベイ)


マネージャー研修


病院で進む経営改革

磐田市立総合病院様は、公立病院の経営近代化が迫られる中、いち早く経営改革を実行し、確かな成果を収めてられております。また、中東遠二次保健医療圏における中核病院として、急性期医療施設の重点化、効率化に取り組まれております。

中部技術サービスでは、2007年からPOMサービスを提供しており、病院様のパートナーとして、施設管理のプランから実行及び検証まで、トータルサポートを行っております。

磐田市立総合病院様

page top